キャラクターイラストの描き方

コキンちゃんイラストの簡単な描き方 全身を描く方法と色塗り

スポンサーリンク

それいけ!アンパンマンのコキンちゃんイラストの簡単な描き方を紹介します!

 

コキンちゃんは、ドキンちゃんと色違いに見えて、実は細かい部分が違っています。
コキンちゃんの顔の描き方と全身イラストにするための身体の描き方、色塗りが完成するまでを書いています。

スポンサーリンク

コキンちゃんイラストの簡単な描き方

最初にコキンちゃんの輪郭を描きます。

 

ちょっとだけ横幅の広い丸を描きます。

 

 

そしたら、この輪郭の丸の中に上の辺りに柔らかい「M」型になるような形を描きます。

 

 

ドキンちゃんは、この顔の模様を描くときは鼻筋が通っているので、鼻からかいていくのですが、コキンちゃんは顔の模様から描いた方が描きやすいです。

 

次は、顔の真ん中に小さい丸を描いて鼻を描きます。

 

 

鼻が描けたら、目の部分にかまぼこ形の目を2つ描きます。

 

 

目の形が描けたので、目の中に先ほどのかまぼこよりも半分くらいの小ささのかまぼこ形を描きます。

 

 

次は、頬の丸を描きます。
鼻の時に描いた丸の3倍くらいの大きさの丸を両方の頬に描きます。

 

 

いつもまつ毛を書き忘れるので、このタイミングでまつ毛も追加しておきました~。

 

次は、口を描きます。

 

 

ドキンちゃんの笑顔の時の口はニッと横に広がるような感じなのですが、コキンちゃんは横幅短めで、口角が上に上がります。
この笑顔が1番コキンちゃんっぽい。

 

このままの顔でもかわいいのですが、さらにコキンちゃんらしくするために、舌を出しました。

 

 

テヘッの時の顔ですね。

 

最後に頭にリボンを描いて…。

 

 

リボンの上にリボンの丸よりも一回り大きめの丸のお団子のような角を描いて…。

 

 

コキンちゃんの完成です!

スポンサーリンク

コキンちゃんイラストの全身の描き方

コキンちゃんの顔が描けたので、身体を描いて全身イラストにしていきます。

 

まずは、胴の部分を描きます。
顔のすぐ下から、顔の半分くらいの大きさの幅で曲線を2本描きます。

 

 

小さめの樽を描くようなイメージで。

 

次は手を描きます。
アンパンマンキャラクターの手は基本的に直線2本の下に丸のような形がある手です。

 

 

手と腕の境界線の横線も忘れずに。

 

次は、足を描きます。
胴のすぐ下から、手の形と同じような足を描きます。

 

 

女の子なので、内股ぎみにかわいく。

 

反対側の足も描きます。

 

 

足も、足首と足の境界線の横線を描きます。

 

最後に、曲線+三角のしっぽを描いて…。

 

 

コキンちゃんのかわいい全身イラストが完成しました!

コキンちゃんイラストを簡単に色塗り

それでは、全身イラストが描けたので、色塗りをしていきます!
コキンちゃんイラストの色塗りはビックリするほど簡単。

 

まずは、コキンちゃんの身体全体を水色と青の間くらいの色で塗っていきます。

 

 

残りの顔の部分は白なので、キャンバスの白色をそのまま使っちゃいます。

 

次は、足首から下の部分を、先ほどの身体の色よりも薄めの水色で、目の中を緑色で塗ります。

 

 

クレヨンや色鉛筆で色塗りをする時は、身体全体を青色、足を水色にするのがおすすめ。

 

最後に、リボンを赤色。
鼻・口・頬をピンク色で塗って…。

 

 

コキンちゃんのカラーイラストが完成しました!
めっちゃ簡単!

コキンちゃんイラストの簡単な描き方まとめ

コキンちゃんイラストの簡単な描き方でした!
ドキンちゃんとペアで描くととってもかわいいです。

 

ちなみに、わたしの娘はアンパンマンキャラの中でコキンちゃんが1番好きです。
かわいいよね、コキンちゃん。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

スポンサーリンク
イラスト検索
日本ブログ村

↓ブログ村のランキングに参加中です↓

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

カテゴリー
最近の投稿
話題別
人気の投稿とページ