簡単なイラストの描き方

ミイラのイラストの簡単な描き方 ハロウィン

ミイラ イラスト 描き方 ハロウィン

スポンサーリンク

ハロウィンのイラストとして簡単に描けるミイラ男の全身イラストです。
ハロウィン用におばけのイラストをたくさん描きたい時なんかに簡単に手描きで描けるイラストです。

 

色塗りもほとんどなくメチャクチャ簡単に描けるイラストですので、是非参考に描いてみてください。

スポンサーリンク

ミイライラストの簡単な描き方

まずは、顔から。

縦長の顔の輪郭を描きます。

 

次は、顔の下にクリームパンの様な簡単な形の手を2つ描きます。

 

 

本当は指を1本1本描いた方が迫力のあるミイラになるのですが、手間になるので今回は簡単に描ける手にしました。

 

顔のすぐ下から樽のような形になるように線を引きます

身体の腕と股の部分の線を引きます。

右足を描きます。

足も簡単に。

 

次は左足。
左足は右足よりも少しだけ大きめに描いて前に歩いてくるように見せます。

 

 

これで形が出来たので、ミイラの包帯を描いていきます。

 

まずは顔の部分に曲線をいっぱい描いて包帯にします。

 

スポンサーリンク

 

目の部分だけ大きめに空けました。

 

先ほどの空けた目の部分に小さめの目と大きめの目を描きます。

 

 

次は身体全体にミイラの包帯を描きます。

 

 

最後は、身体の外側の部分から包帯を描きます。

 

 

こうするとミイラの解けたの包帯になります。
これでミイラの完成!

ミイライラストの簡単な色塗り

次は、ミイラの色塗りです。

 

まずは、ほぼ白に近いグレーで包帯を塗ります。

 

 

色鉛筆の場合は白のままでもいいのですが、少し汚れた包帯の色の方がミイラっぽさが出ますので、グレーの色鉛筆を薄めに塗った方が雰囲気が出ます。

 

次は、顔の部分を黒で塗って…。

 

 

ミイラの完成!

色塗りはメチャクチャ簡単です!

ミイライラストの簡単な描き方のまとめ

ハロウィンイラストとして簡単に描けるミイラのイラストでした。
目の部分を変えていろんな顔のミイラを描くことができますので、いろんなパターンのミイラを描いても楽しいですよ♪

かくぬる工房のイラストは、全て運営者のひいろがSAI(ときどきPhotoshop)を使って手描きで描いています。 素人が手描きで描いていますので至らない点もございます。

こちらで配布している素材・ぬりえ・カレンダーは全て無料でダウンロードできますので、ご自由にお持ち帰りください。 使用の際の事前報告やクレジット表示の必要はありませんが、気に入ったイラストがございましたらシェアしていただけたら嬉しいです。
スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

スポンサーリンク
イラスト検索
登場人物紹介

ひいろです。

パソコンでお絵かきをするのが大好きな子育て主婦です。
SAI使って素材やらテンプレートやら作っています。

企画イベントにて詳細プロフィール作りました。
ひいろについて興味のある方は企画ページからどうぞ。
→ひいろの詳細はこちらから

サイ子ちゃん。

お絵かき好きのサイの女の子。
デジタルイラスト初心者でSAIを使ってイラストの練習中。
SAI講座に出没。

ココナラでイラスト販売中

ココナラでイラスト依頼受付中です!
現在、数量限定の先着8名まで全身イラスト&アイコンセットを1,500円で販売しています。



→詳しくはこちら!

日本ブログ村

↓ブログ村のランキングに参加中です↓

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

気に入ったイラストがありましたらクリックお願いします!

カテゴリー
最近の投稿
Twitter

↓フォローしてね♪↓

素材サイト

↓商用利用OKの素材サイトです↓

人気の投稿とページ
話題別