アニメキャライラスト

プリキュアのキュアミルキーイラストを色塗り!影と光を付けるコツ

スポンサーリンク

今日は、昨日描いたキュアミルキーのイラストの線画に色を付ける日だね~。
今回でキュアミルキーのイラストはおしまい?

 

>>キュアミルキーの下書きから線画のメイキングはこちらから

そうだよ。
キュアミルキーはキュアスターに比べて、線画も色塗りもしやすかったな~。

 

髪型とかポーズとかでずいぶん描きやすさが変わってくるよね。

ちょっとプリキュアイラストのコツを掴んだのかもしれないしね。
それじゃあ、キュアミルキーの色塗りと完成イラストを見てみよう!

スポンサーリンク

プリキュアのキュアミルキーイラストを色塗り!

2019年の最新プリキュアのサブヒロイン…なのかどうかはハッキリ分からないんですけど…w
キャラクター紹介で2番目に紹介されているキュアミルキーこと羽衣ララちゃんのイラストを描きます!

 

前回の記事では、下書きから線画までのメイキングを描いたので、今回は色塗りをしてキュアミルキーのイラストを完成させます!
まずは、ベースになる色を付けるために下塗りをしていきます。

 

わたしは色ごとにレイヤーを分けているので、1色ごとに塗っていきます。
まずは肌色。

 

 

白い背景だと肌色が全く目立たなくて色塗りにムラが出るので、背景を緑色にしました。
先に髪や服を塗ると、ピッコロさんみたいになりますw

 

キュアミルキーは、キュアスターと比べて色白。肌色も薄い色です。
>>キュアスターの色塗りはこちらから

 

次は髪。

 

 

セルリアンブルーよりもちょっとだけ薄くした色です。
髪がこのくらいの長さだと色塗りがめっちゃしやすい!

 

次は、白い部分です。

 

 

アクセサリーや衣装以外にも、白目の部分を塗っています。
そして、髪の色よりも少し濃い色を目と衣装に使います。

 

 

ここまで水色続きだったので、ちょっと気分を変えて黄色を塗ります。
ブローチとヘアバンドの部分。

 

 

やっぱり水色と黄色って反対色だから合いますよね~。
というか、いろんな色に合わせやすい黄色って万能なカラーだよな~。

 

そして、次も衣装と髪飾りの白っぽい黄色の部分を塗ります。

 

 

白に見えるけど、実は黄色が混じっていますw

 

次は衣装の水色。
今回使う水色の中で、2番目に薄い水色です。

 

 

次は、先ほどよりももっと薄い色の水色をブローチと衣装の袖の部分に使います。

 

 

ブローチに色がついていないままなので、ピンク色で塗ります。

 

 

最後に袖の部分を水色で塗ります。

 

 

…が。
ここで塗ったキュアミルキーの袖の部分は半透明。

 

このままだと、透明感が全くないので、レイヤーを通常から乗算に変更します。

 

 

これで、キュアミルキーイラストの下塗りは完成です!

プリキュアのキュアミルキーイラストに影を付けて立体感を!

それでは、キュアミルキーの下塗りが出来たので、影を付けて立体感を出していきます。

 

プリキュアのイラストは、影クッキリのアニメ塗り。

だけど、顔にはあまり影は付けないので、肌色の影は首の部分を中心に入れます。

スポンサーリンク

 

 

正直、塗っても塗らなくてもあまり違いは分からないんですが…w
ちょっとだけでも影を付けておきたくなるよね。

 

そして次は髪。

 

 

わたしは、あんまり陰影とかが分からないので、公式イラストの影を真似たのですが、正しい位置に影があるのかは不明。

次は、白目の部分にグレーで影を入れます。

 

 

これもじっくり見ないと分からないくらいの違いですねw
次は、濃い黄色。

 

 

ヘアアクセサリーに影を付けました。
そして、薄い黄色。

 

 

先ほど描いた濃い黄色と繋がるように影を付けます。
最後に黒目の瞳の部分を濃い青で塗って…。

 

 

キュアミルキーイラストの色塗りに影を付けることが出来ました。
影があるのとないのでは、ずいぶんイラストの華やかさは変わりますよね~。

プリキュアのキュアミルキーイラストに簡単に光を付ける

先ほどは、キュアミルキーのイラストに影を付けることが出来たので、次は光を入れて仕上げていきます。
まずは、簡単にキュアミルキーの顔の下唇と鼻に白い光を入れます。

 

 

次は髪。
髪の色よりも薄い水色を使って、前髪の両サイドに丸を描くように光を入れます。

 

 

この光の入れ方はめっちゃ楽。
今度イラスト描くときに使ったみようかなと思うくらいですw

 

次は目の光です。
白を使って黒目の上の部分と下の部分に。ピンク色を使って目に光が差しているような雰囲気にします。

 

 

そして最後に、スケルトンになっている肩の部分にも光を入れます。

 

 

ここで描いた肩の部分の光だけは、線画の上から光を描けるように線画レイヤーの上にレイヤーを作って色を塗ります。
これでキュアミルキーのイラストは完成!

 

 

キュアスターよりもかわいいし描きやすかった~!
キュアスターの時みたいに線画を色分けしていないので、かなり楽でした。

 

そして最近、わたしはTwitterをしているのですが、キュアミルキーのイラストを描き始めてから、キュアミルキーについてつぶやくと羽衣ララちゃんから「いいね」して貰えますw

プリキュアのキュアミルキーイラストを色塗りまとめ

できた~!
キュアミルキーが出来たってことは、次もプリキュアも描くの?

キャラクター紹介されている順に描くよ~。
次はキュアソレイユね。

ちょっと色黒の子だよね。
次もセーラームーンのポーズにするの?

そのつもり。

でも、キュアソレイユってセーラー戦士でいうと誰に近いんだろうね。

黄色だけどヴィーナスではないし。
見た目はセーラープルートっぽいけど、プルートの決めポーズなんて分からないし。

 

誰のポーズにしようかな~。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

スポンサーリンク
イラスト検索
日本ブログ村

↓ブログ村のランキングに参加中です↓

にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村

カテゴリー
最近の投稿
話題別
人気の投稿とページ